続ダッジラム車検

カーショップから連絡があり、いつでも引き取りに来てくださいと。
期待通りにことが進んだようだ。

気になる料金はレンタカーのガス代を抜いて、17諭吉と小銭とのこと。


ホッとした。

ただ、残されてる課題もある。エンジン音とは別になにか床下でガラガラ音が出ているのである。訊いたらマフラーの触媒との診断。溶接作業が入るのでしめて、6〜8諭吉か?と。
詳細は決定時に調べてくれる算段に。いずれはかな。

今、レンタカーのエスティマにワイフと乗って、ちょうどダッジラムが恋しくなってくるんだねと話していたトコロだ。

自身の仕事で週末まで都合がつかないが、取りに行くのが楽しみでしょうがない。
f0336828_17420434.jpg


[PR]
# by MONTEFALO | 2018-04-10 17:32 | クルマ | Comments(0)

win- win(双方利潤)


先日tsubasaさんから催促の連絡があり
例の「ブツ」をいつ引き渡してもらえますか?と

夜勤明けのこの日
とあるフィールドで待ち合わせのため
出発!
f0336828_15424744.jpg
さぁ↑例の「ブツ」はどこでしょう?

途中SNS確認すると
野営仲間のケイタさんも向かっているとのこと
合流して、tsubasaさんとの約束を告げ
了承を得る

ケイタさん曰く
「人見知りではないが、人嫌い」
なのだそうな
f0336828_15424800.jpg
到着の画(ケイタさん撮影)
すでに宿場になっている

おいらは何年か眠らせていた
テンマクのムササビを初張り
4代目かな?臙脂色のパイピング

食材が積みきれなかったため
落ち着いたところで買い出しに出る

戻ってきたら、オサムさんがいた
到着時間がかかると思い
敢えてケイタさんには告げずに出かけてしまった

初顔合わせである
f0336828_15424847.jpg
(ケイタさん撮影)

焚き火開始して3人談笑してると
tsubasaさん合流
 暗がりで分かりずらい「ブツ」を
交換
めずらしく嬉しそうな顔をした

ポツポツと雨に降られてケイタさんの幕下で一時しのぎ
気がつくと星が出てる
焚き火を囲んでの談笑に
皆、ノルアドレナリン放出されまくっているようだ(笑)

23時過ぎにオサムさん、0時前にtsubasaさん引き揚げるまで
いろいろ話しをした
その後もケイタさんと話しながら
焚き火で暖をとるが
冷え込みがハンパない

2時Σ('◉⌓◉’)‼︎

と慌てて寝床に潜り込んだ

f0336828_15425082.jpg

f0336828_15425171.jpg
おいらの取り引き「ブツ」はコチラ
スノーピーク
ペンタイーズ
お一人様にちょうど良く
使い勝手が良さそうだ

少しだけ工夫すれば、ムササビに
上手くインストール出来そうだ

朝食をすませ
また会う約束をしてケイタさんと
わかれた

[PR]
# by MONTEFALO | 2018-04-08 13:42 | キャンプ | Comments(0)

ダッジラム車検

 先日、ダッジラムを買ったアメ車専門店より手紙が届き、各サービスがあると記されていた。早いもので購入から2年の月日が経つ。覚悟はしていたが、本当に20諭吉が羽ばたいていくのだろうか…。

 先に店側には連絡をつけておき、3月末に車を持っていくことにした。当のアメ車はといえば、2年間本当に思いもよらぬ故障もなく過ごしてきている。サービスはもちろん代車割引とした。

 購入時に履いていたタイヤは、かなり劣化が目立っていたが先送りにしており、そのツケがまわり昨年末に穴をあけてしまい渋々2本だけ交換した。なので、車検で残り2本を交換してもらう予定にしている。バッテリーに関しても購入時から換えておらず、症状が出始めたのは昨年の夏ごろだったか、その時は一過性と思い長距離を稼ぎ難を逃れたカタチだったが、急な冷え込みと共に症状は悪化し、この冬何度かJAFのお世話になった。密林(Amazon)で探したら思ったより安く手に入れることが出来、直ぐ交換した。その後は調子がいい。
f0336828_21524427.jpg


 
 ところで、何故ジムニーを手放してしまったか疑問を持たれる方もいると思うが、その時のブログではないように釈然としない所があるかもしれないので、蛇足であろうが補足しておく。まずは「税金」である。13年経過のクルマという事でリッターカー並みの税金に跳ね上がった。そして、車検を車二台分で計算するとやはり20諭吉近くなる。ならば、アメ車1台でも行けるのでは?という事になった。その分、通勤用にバイクを追加することになるが車検の無い250㏄と決める。
決定打が去年のキャンプ場での出来事である。管理人から泥にはまらぬように注意を受けていたが、見事(不適切w)に片輪がハマってしまった。ジムニーでもあるまいし脱出不可能と思われたが、何度かの切り返しで脱出することが出来たのだ。とにかく取り回しが良く、ショーティーというモデルのせいかバランスが良いのであろう。もうジムニーでなくても大丈夫なんじゃないかな?そう思わされたのだ。
 
犬が落ち着いて過ごせる車内。前、ステップワゴンでは、運転中に犬が肩から顔をのっけてくることがあったが、ダッジラムでは着座位置が高い為、それは出来ず気が付くと床に寝そべって寛ぐカタチで寝ていることが多い。
身体障碍者であるカリン。先天性の障害を持つカリンの学校の送迎にももちろん活躍している。登校する毎、教員たちの驚きようを面白がっているワイフである。


購入の際に自分にはそぐわない買い物だと綴った。しかし、馴染んでくると面白いものでもう周りが見えない。語弊があるが、現在の日本車には全くと言っていいほど興味が持てないでいる。無駄な装備と思しきものも多く、どちらかというと家電化している。確かに、ヤマダ電機などでも展示車がある。
ETCは付けた。以前より日本道路公団が民営化されたというのも懐疑的に見ていた私は、ETCという「マヤカシ」が許せずにいた。実際にカリンのおかげで通行料金が半額になるといっても30円等は15円になこと無く20円となる。半額ではないではないか(怒)。しかし、左ステアリングで通行の毎ワイフに窓を開け料金所の方に笑顔を、なんてね。ココは譲った。

f0336828_21524611.jpg

当日、もう顔なじみと言った感の強い店員さんと顔を合わせて、アメ車の動向等話しながら「この店に来る方は皆、アメ車が好き」「他のクルマなんて考えられないって方ばかりですよ」と、屈託のない笑顔で言う。
こんな笑顔で販売できるお店のクルマである。ダッジラムってなんか幸せだと思ってしまう。

※車検整備、通過と戻るまで2週間をみているとのこと(こちらの都合に合わせてもらっているのだが)。なので追ってブログ更新予定。




[PR]
# by MONTEFALO | 2018-03-31 20:48 | クルマ | Comments(0)

春の彼岸2018

彼岸なのでさいたまに出かける
当日に用意して、出かけるまで
時間を費やしてしまう我が家は

おいらのシゴト終わりの土曜の夜に
前乗り気分で、巾着田に向かった
f0336828_16140437.jpg

この時期は金回りのことで
アタマがいっぱいになってしまう
固定資産税・保険料・車輌重量税
そこにましてや、ダッジラムの車検

考えるのも嫌になる
とにかく焚き火で
気持ちを落ち着かせたかった


到着した21時ころ
人は多いが、以前来た時よりは
少ない印象

とにかくファミリーが多く
カップルも新幕購入の試し張りに
来てる方も目についた

キャンプブームはまだまだ続くね

周りが寝静まった頃に
子供たちもみんなで夕飯にした
その後も焚き火を続けて
これくらいでいいかな?というところ
で、2時だった

就寝(沈)
f0336828_16140570.jpg

f0336828_16383431.jpg


f0336828_16383542.jpg


f0336828_16140968.jpg

朝食は久しぶりに優雅な気分で♪

さいたまを横断してばあちゃんや親父の
墓に手を合わせに向かった

[PR]
# by MONTEFALO | 2018-03-25 16:13 | キャンプ | Comments(0)

Marriage black :(

嫁ぐのにに引っ張りだし磨いてみた
実際に太陽光の下で見ても
それほど「黒‼︎」
という感がないのはおいらだけ?
f0336828_17474110.jpg

f0336828_17474213.jpg

f0336828_17474370.jpg
なにか専用袋の内側は裏地があり
「コイツは違うぜ」
と主張しているみたいだ
f0336828_17474435.jpg

f0336828_17474599.jpg
まぁ、使うあてのない我が家にいるより
可愛がってもらえる家に行きなさい

またスノピのポイントを貯めればいいか
(笑)

[PR]
# by MONTEFALO | 2018-03-22 17:47 | 道具 | Comments(0)

bushclafter in the forest

出勤が続く、今月はもう
連休がないので、出撃は不可能である

あまりにもフラストレーションが溜まりそうなので、仕事終わりに先日の気になった木立を確認しに行った

Google mapで下調べ
川向こうからはベンチなども見えたので
地元の方々の休憩所なのだろうか?
さまざまな憶測をしてしまう

その道を入っていくと、関係者以外立ち入り禁止の看板と民家?
まぁいいやと、アクセル
畦道の中、再びの関係者以外立ち入り禁止と
しかし、その間にちらちらと焚き火が2つ見えていたのだ
気を奮い立たせ(大袈裟)、暗闇の轍の跡を進む

やっぱりいた
ブッシュクラフター!
AKIRAさんがすぐ気がつき「岳さん⁈」
と握手して来た

嬉しかった

なにせ一年会っていない
ノンアルビールをいただいて近況を伝えあったりした

着いてすぐ、ハンモックから下りてきたのはツバサ君だった

f0336828_17185044.jpg
2人もこの日会うのが暫く振りのことなのだとか
f0336828_17185158.jpg
ツバサ君は直火はしておらず、直火で愉しんでいるAKIRAさんとは「暖」が違った
しばし談笑しながら、冷えた身体を温めた

雰囲気のいい「森」だ
あまり人に知られたくない
AKIRAさんは話す

ツバサ君とは、シゴト談議から
キャンプ道具のこと
おいらもめっきりキャンプギアを仕入れてない

スノピの黒焚き火台は?と
使ってないしその予定もないと伝えると、譲ってほしいという

ペンタイーズとなら取り替えようと話すと
しばらく悩んでいたが、話に載った

次回会うときにと
2人に礼を言いその場を後にした
f0336828_17185274.jpg


[PR]
# by MONTEFALO | 2018-03-17 23:18 | ツーリング | Comments(0)

on riversides

時間があったので、すこしバイクを動かした
SNSで多摩川でデイキャンをしてるという方がいたので、ちょっと寄ってみようと思い立ったのだ
ただ、4時間以上前のアップだったから
撤収してる可能性もあったのに

家から30・40分あればそこには着く
f0336828_16550603.jpg
到着、けっこう多摩川沿いではBBQを楽しんでいる方が多く
驚かされた
(休日の人混みが大の苦手な性分なものでw)

撮影された場内を景色と勘を頼りに探してみる
するとスロープをカート引っ張って行く方がいた
カートの中にみ覚えのある黄色の畳まれたチェアが入ってる
思い切って、声をかける

屈託のない笑顔
引き揚げのため、駐車場でしばし雑談
キャンプやシゴトなど多岐にわたる
1時間ほど話していただろうか
ステッカーをいただき別れる

次は多摩川から、相模川方面へ
f0336828_17101760.jpg
空腹もあり、セブンで買った中華まん・コーヒーで腹ごしらえを済ま

いつもの目的地は
先客がいたため、いつもより奥まったところで少しだけ寛いだ
f0336828_16550722.jpg
帰りがけ、川向こうの林の中で
野営しようとして居る方が見えた
テンマクのサーカスTC 
を張ってるので、確実だろう

気になるので、近いうち訪問するとしよう

[PR]
# by MONTEFALO | 2018-03-11 22:54 | ツーリング | Comments(0)

change!

バイクに乗ったら、出来ることは自分でする
なんとなくこんな目標をたててみよう(笑)
f0336828_10221133.jpg
メーターもちょうど1万kmを回り
購入から4000km
バイクエンジンだと、3000km目安で交換が望ましいと訊いた
大分オーヴァーしてるが…
f0336828_10221236.jpg
普段からお世話になっている
2りんかんに持ってったら
などとアタマをよぎったが
オイル交換会員入会費+オイル代2L分
諸々で4・5千円かかってしまうと予測
四輪車のオートバックスなんかと変わらない…

ふと、気がついて密林にジャンプ
オイル4Lが¥2160‼︎
即買いである

以前から動画サイトで勉強してたから
作業はスムーズにΣ(-᷅_-᷄๑)
嘘です、軍手せずオイルドレン回したら
勢いで指やらを血まみれ負傷
工具を使うときは注意しましょう

とにかく作業は終えた

どんな風に変わったか
試しに走ってみることにした
f0336828_10221359.jpg
というわけで、県内縦断して
サザンビーチに到着
ここにはドラマ「最後から2番目の恋」で使われた喫茶店?の前
着いたときに黒服を着た方やタクシー運転手らがいるのが気になって
中を覗いたら、結婚式の真っ最中だった
幸多かれ、無言の祝福

踵を返して海を見に行く
f0336828_10221443.jpg
今月はノーキャンプだった

花粉症勃発か単なる風邪か
急な体調不良に見舞われた今日

海の風が

もうだいじょうぶ

と、そっと
通り過ぎていった

[PR]
# by MONTEFALO | 2018-02-25 20:21 | クルマ | Comments(0)

R246で秦野散歩

先日の休みは身体が思うよりダるく、グタグタして過ごした

ワイフに、この日の予定を訊かれ特にないことを伝えると
子供たちはそれぞれ予定があるし、なにより長男の試験勉強を見てやりたいのだと
言われ

「何処か行っておいでよ」

時間があれば、伊豆辺りまで足を延ばしてみたいものだが
いかんせん時間も余裕もない
あれこれ考えたら、以前良く行っていた秦野に行くことを決意する

家からひたすら国道246号線を使い、秦野を目指してみた


f0336828_21521861.jpg
護摩屋敷の水を汲んだ帰り道などに、たまに利用していた豆腐屋

実は以前は、近所の豆腐屋さんが自家用車で売り歩いていおり
よく利用していたのだが生憎、大将が難病にかかってしまい店じまいした

気さくな方で、おいらの顔を見ると
「呑み行こうぜ」
「こないだパチンコ行ったら出たから、その台教えてやるよ」などと
世間話し

ついに実現することは無く、その後の安否も知れずにいる


無いと不思議なものでスーパーマーケットなんかで買ってくるものはなにかが違う
豆腐は勿論、特においらの好物であるがんもどきや厚揚げは
豆腐屋のものに限る

と思わされた
f0336828_23440963.jpg
なのでたまには美味しい豆腐が食べたくなった

店に入る前に予め買う物をアタマの中にならべてみた
豆腐・がんも・厚揚げ…くらいかな?

いざ、入店ししばらく店内を見渡すと
「見切り品(500円)」とある

コレだ!!

ギリギリ、サイドバッグに入りそうだし
と迷わず購入

f0336828_21530767.jpg
そのまま道なりというカタチで
菜の花台まで来てみた

山道に入ると両脇に残雪が目立った、安全にスピードは控える
駐車場にはバイクもクルマもあり
思ったよりは人がいる印象

f0336828_11141021.jpg
f0336828_21534511.jpg
静かな山の雰囲気をしばしあじわいながら

時の流れなのか、積み重ねなのか

自由にいかされていることに、少し感謝した


それとほぼ同時に、混雑している国道を家まで引き返すストレスが
頭の中を過り
苦いものを噛みしめたような気分になってしまった



[PR]
# by MONTEFALO | 2018-02-10 20:48 | ツーリング | Comments(0)

睦月誕生日会(続き)

眠気を感じていたわけではないが
いつのまにか眠りに就いていたらしい

目を覚ますと、幕の外は明るくなっていた
f0336828_09442273.jpg
今日も晴れてる♪

ワイフがテントから出てくるまで
外でまったりしていると
いろんな人がやってきて
話しかけられた

昨夜は風もなく、波も穏やかだった
絶好の日だなどと
天気のせいか、みな笑顔である
f0336828_09442383.jpg
朝といっても、およそ昼近く
3人でブランチ、BBQ風に(笑)
f0336828_09442468.jpg
いなげやで買った、パック餃子
ヒットである
f0336828_09442516.jpg
結局、きこりのろうそく
は燃え切らなかった
(持ち帰ります( ̄^ ̄))
f0336828_09442602.jpg
Jr.の誕生日を祝い、ケーキも持参した♪


おばあちゃんの家に泊まっている
お姉ちゃんを迎えに行こう

R16、R134から横須賀経由で北上し
途中R357で横浜を迂回する
普段通らないから、忘れていたが
ベイブリッジの下が一般道の
R357になっていることを思い出した

ワイフ「通ったことないよね」

おいら「いや、あるよ」

ワイフ「知らなかった」

振り向くといつもはとっくに夢の中であろう
Jr.と目があった

おいら「そっか、君たちが入院してて長女を連れて面会に来た時だ!」

ワイフ「ヘェー」
お姉ちゃんたちは近所ということもあり、聖マリアンナ医科大学で産まれたが
Jr.は複雑なカラみで横浜市大病院で面倒をみてもらった
長女は冬休みで、おいらの実家に預かってもらっていたから面会に連れ出したが
あいにくの大雪の日だった

おいら「だから14年前、大雪で埼玉の実 家を出発したけど、高速道路が閉鎖されててから…それで一般道だったんだ」



14年、あれからの月日を
自分たちの軌跡を
ふと思い起こさせた瞬間であった

劇的な瞬間に出会うことなど、そうないけど
それが日常であり、毎日を繰り返すことこそ
生きる業なんだとか

今年もそう歩むことにしよう


[PR]
# by MONTEFALO | 2018-01-06 18:43 | キャンプ | Comments(0)

三度の飯より焚き火好き(笑)みなさまとの出会いに感謝。


by 岳:GacK_montefalo